【AIスピーカーのエース】「グーグルホーム」の紹介 (特徴・できること)

2017年10月8日AIスピーカー

ai-robo コンニチワ、アイロボだよ。

こちらは、「AIスピーカーのエース」こと

グーグルホーム(Google Home) の紹介記事だよ。

 

※2017/10/6 からついに日本でも発売がかいしされたよ。以下のサイトで購入できるよ。(今はビックカメラがお得かな?)
Googleストア
ビックカメラ
ヤマダ電機
auショップ
楽天

GoogleHomeとは

google_home_original

 

グーグルホームは、Google製のAI「Googleアシスタント」搭載のAIスピーカーだよ。

基本情報はこんな感じだよ。

項目 内容
メーカー Google
種別 AIスピーカー(スマートスピーカー)
AI GoogleAssistant(グーグルアシスタント)
価格 14,000円(税込み15,120円)
発売日 日本版 2017年10月6日
無線規格 802.11b/g/n/ac(2.4GHz / 5GHz)Wi-Fi
スピーカー 2インチドライバ・
2インチデュアルパッシブラジエーター搭載、
ハイエクスカーションスピーカー
サイズ 直径 96.4mm x 高さ 142.8mm
本体重さ 477g
電源ケーブル 1.8m
サポートOS Android / iOS
得意なこと 得意な検索に基づく質問と回答
Googleのサービスと連携
Spotifyも対応の音楽再生

 

イメージ動画

イメージ動画(質問と回答編)がこちらだよ。音楽再生や、電気操作やタイマーとか、とても便利そうな機能が紹介されているよ。

 

特徴ベスト3

ここでは、同種の「AIスピーカー」のフレンズと比較した上で、グーグルホームの特に大きな特徴ベスト3を紹介するよ。

 

第1位 高精度な音声認識・検索技術による質問と回答

google
 

メーカーGoogleといえば、「ググる」でおなじみの検索だよね。

これほど「検索といえばGoogle」と認知されているように、Googleは検索に答えるためのデータや、どんな結果を返すべきかを考えるのがとても得意なんだ

それから、Androidスマートフォンで、最近CMなどでも見るようになってきている、音声認識操作。Googleは日本語対応を比較的早めに始めてきたからこれも得意なんだ

これらの技術の結晶がAI「Googleアシスタント」なんだ。

つまり、これまで培ってきた技術で、質問の意図に合わせて回答することも、正しく日本語音声認識することも、かなり性能が高いんだ

他のAIスピーカーと比べても驚くほど自然に日本語を認識するから、様々なことを話しかけてみるといいよ。

 

第2位 Spotifyも対応している音楽再生サービス

google_play_music

spotify

第2位は、やっぱり音楽サービスだね。

グーグルホームはゆってもAI「スピーカー」だからね。音楽を聴くのはメイン機能といってもいいくらいだね。

ただ、グーグルホームの音楽再生機能は他のAIスピーカーよりも明らかに優れている点があるよ。それが、

「Spotifyという音楽サービス(無料版)にも対応している」ということ。

 

どうゆうことか少しだけ触れておくよ。

AIスピーカー(AIアシスタント)メーカーは、音楽サービス自体も基本的には独自のサービスを持っているんだよね。そして、AIスピーカーではそれにのみ対応しているのが基本だった。例えばLINEのAIスピーカーなら、LINE Musicだけ、みたいなことだね。

それを打ち破ったのがグーグルホームなんだ。

グーグルホームは、Googleの音楽サービス「Google Play Music」に対応しているのはもちろんだけど、Googleとは関係ないサービスのSpotifyも使えるんだ。

Spotifyは、CMが流れるなどの制約付きなら無料で多くの曲を聞けるサービスで、ユーザー数も爆発的に増えているんだ。

これは他と比べてもかなり優れているポイントだね。

 

というわけで、「Google Play Music」と「無料プランもあるSpotify」の2つの音楽配信サービスを利用できる音楽再生機能はかなりオススメな機能だね。

音楽サービスについてのデモ動画もあるよ。

 

第3位 Googleカレンダー, Gmail, GoogleMap, KeepなどGoogleサービスと連携

Googleは検索だけじゃなく、Webベースの多くのサービスを展開しているね。Google カレンダーや、GMailなどだね。

そういったGoogleのサービスはスマートフォンアプリとしても利用できるし、それらと連携できるととても便利なんだ。

  • スマホで予定をカレンダーに入れておいて、家ではグーグルホームに「今日の予定教えて」と聞くだけでどんな予定があったか教えてくれる。
  • 「近くのレストランを教えて」や「通勤経路の状況は?」と聞けばGoogleMapの情報に基づいてリアルタイムな情報を教えてくれる。

そんなことが可能なんだ。

思いついたことを、すぐに声に出すだけ。スマホを探すことも、タッチ操作もしないで、すぐにこれらのサービスが利用できるって最高だね。

こちらの動画で、カレンダーの予定と連動して予定を教えてくれるのを見れるよ。(動画はタイマーとか別の機能の部分が多いけどね。)

 

できること一覧

グーグルホームには他にも便利なできることがあるよ。一覧で簡単に紹介するよ。

  • Chromecastでテレビで動画再生
  • ニュース読み上げ
  • 天気予報や交通情報をきく
  • Podcast、ラジオ再生
  • 料理作りのお手伝い(レシピを対話的に教えてくれる)
  • Bluetoothスピーカーとして利用

天気予報や、ニュース読み上げ、Bluetoothスピーカー機能は、AIスピーカーではもはや基本的な機能だね。

注目するのは、「Chromecastでテレビで動画再生」だね。

グーグルホームとは別にChromecastってゆうデバイスが必要にはなるんだけど、それだけでYoutubeやGoogleフォトなどの動画をテレビで簡単に流せちゃうよ

「Youtubeの〇〇の動画を流して」とか「ハワイ旅行のときの動画流して」なんてことが可能だね。

 

グーグルホーム の他のタイプ

グーグルホームには他のタイプも予定されているよ。

 

小型で安価な「Google Home Mini」

google_home_mini

 

本格サウンドが楽しめる高価な「Google Home Max」

google_home_max

 

 

「Google Home Mini」は近日中に日本でも発売されるみたいだね。「Google Home Max」アメリカで12月だから、日本発売も少なくとも12月以降だろうね。

用途に応じて、どれを使うか検討するといいよ。

 

参考

公式ページがこちら↓なんだけど、まだ詳しい情報記載されてないね。
Google Home のご紹介

でも実は、なぜかChromecastのヘルプでGoogle Homeの日本語解説があるんだ。
Google Home で Google アシスタントを利用する

こちらでそれぞれの機能が詳しく触れられているよ。
スマートスピーカー「Google Home」の機能・できること

 
 

AIスピーカー「グーグルホーム(Google Home)」に関することはいじょうだよっ。